So-net無料ブログ作成

6回目の車検準備 (2015/9/28) [車検関係]

今回は本来のブログらしく、本日の出来事を記録する。 (改)

10月1日(木)に陸事のユーザー車検を予約したので、一昨日からその準備を始めている。
今回で6回目の車検になるが、これまでは以下の通り。

1回目=2005年:最初だったので親戚の民間車検場に依頼。
2回目=2007年:ベンツが得意の「オートプライド」さんに依頼。
3回目=2009年:  -同上ー
4回目=2011年:近くの民間車検場が引き受けてくれたので依頼。
5回目=2013年:ユーザー車検で陸事に持ち込み。
      このときは排気ガス検査が3回目でやっとパスしたが、最後はエンスト限界まで
      絞り込んだので、ラインの途中で動けなくなったらどうしようと冷や冷や物だった。

今回はその反省に立って、なじみの自動車屋さんに事前検査をお願いした。
結果は写真の通りで、限界まで絞り込んでも4.5%に入らなかった。

かつて、辞書を片手に英文サービスマニュアルを読みこんだ結果、燃料噴射ポンプの高度補正ベローズを調整すれば全域リーン化が出来ることは分かっているので、明日再度トライすることにした。
前回は運転性との両立が出来ずに、妥協のセッティングだったが、今回は車検が通らない危機に直面しているので、とことんやる予定。

1、検査場に持ち込んだところ
1車検準備.JPG

2、持込状態での測定結果
3車検準備.JPG

3、アイドルMR調整スクリューを限界までリーン化した状態でもNG
2車検準備.JPG

4、おまけ
 225/45-17タイヤを装着していたとき、轍拾い対策のつもりでトーインを9mmまで寄せていたので、今回は0-5mmに入るように、目勘定で1/8回転戻したところ。
この手の車なのでサイドスリップで検査に落ちることは無いと思うけど、念のため。
4車検準備.JPG

以上。
<日付調整>



nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

ラジファン変更(2010/4/25) [冷却系]

クーラーを作動させた時の水温上昇が気になったので、ラジファンを交換してみたが効果は感じられなかった。
やはり汎用品の性能はほとんど当てにならないのが身にしみた一件になった。
後日、Aクラスベンツ用のラジファンを改造して装着することになる。

以下、交換前後の写真である。

1、交換後。
見た目は立派であるが回転数(風速)が足りないのが要因みたい。
1電動ファン変更.JPG

2、オリジナル
いかにも年代物に見える。
8仕上げ.JPG

以上。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

ワイパーリンク調整(2010/4/17-18) [外装関係]

ワイパーの動きがぎこちないのが気になっていたが、雨の日に乗ることも少ないので点検を後回しにしていた。
少し余裕が出てきたので点検したところ、室内にあるリンクの左右調整不良と分かったので修理することになった。文字で書くとこれだけのことだが、点検のためにはダッシュ周りを広範囲に取り外す必要があり、かなりの大仕事である。残念だが室内の作業風景の写真は残っていなかった。

以下は作業完了間近の外装再組み立て中の写真である。

1、ワイパーの回転軸とボデー穴が同軸上に調整できたところ。
調整前はこれが下側に寄っていて、取り付けナットに工具が入らないほどずれていた。
そのずれ相当分が内部リンクのストレスになっていて、モーターの負荷も大きかったと思われる。
1.ワイパーリンク調整.JPG

2、モール組みつけ。
取り付け用のクリップ穴も機能してないためブチルゴムで接着することになったが、固定用のおもり代わりに以前話した「20W-60の鉱物油」が写っている写真があったので掲載する。
2.ワイパー調整.JPG
3.モール貼り付け.JPG

以上。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。